SORA-IRO(そらいろ) 福岡市近郊/久留米・筑後地域 子育てを楽しむ親子のコミュニケーション応援フリーマガジン

WWW を検索 sorairo-web.jp を検索

コラム・アイズアイズ

私らしく働く

私は今、SOHOスタイルで働いています。SOHOとは、スモールオフィス・ホームオフィスの略語で、主に自宅を拠点にしたワークスタイルです。

結婚を機に、それまで8年間勤めた会社を辞め、憧れの専業主婦となったものの、次第に自分の生活に物足りなさを感じるように…「どんな形でもいいから働きたい」そんな想いから、アルバイトや内職、非常勤の仕事など、いろんな形態の働き方を試みました。

実は、その頃からずっとSOHOに憧れていました。「不器用な私に、フルタイムでの勤務と家庭の両立は難しい」「家のことをしながら、自宅で仕事ができるのなら…」ただ、「子どもを産んで、ある程度子どもに手がかからなくなってから…」とも、思っていました。

妊娠してから、子どもが幼稚園に入園するまでの約6年間は「仕事」から離れ、子育て中心の生活。子どもが幼稚園に入園して、少しだけ自分の時間が生まれた頃、鹿児島から筑後へ転勤になりSOHOというスタイルで働くきっかけに恵まれました。

子どもが小さいうちは、家にいてあげたい。子どもの学校行事は何より優先して参加したい。そのうえで、自分のやりたい事を仕事として生かしたい…SOHOは私の想いを実現できるワークスタイルでした。

SOHOは、会社勤めと違い、仕事に関する責任は全部自分で負わなければなりません。また、自宅だと、仕事と生活との切り替えが難しく、夜中まで仕事をすることもしばしば。原稿の締め切りが重なると、睡眠不足に陥り、つい子どもに当たってしまうことも…。

働く母親なら誰でもいろんな悩みや迷いを抱えていることでしょう。

私にとっての「ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の共存)」とは?この言葉を常に自分に問いかけ、迷う日々でもあります。

それでも、今、私は「私らしく働いている!」心からそう感じているのです。


著者:下西 由紀子さん

司会・ナレーター・ライター

自宅を拠点にSOHOスタイルで働く。「筑後川メールマガジン」編集長。(発行責任者:FMCデザイン 深川智恵美)
http://fmc-design.jp/mag/
その他、企業のメールマガジンを数誌執筆。イベント・シンポジウム等司会・サイトのナレーション等を手
がける。
夫と小学1年生の双子の4人家族。
プライベートブログ:
http://koara.yoka-yoka.jp/